本文へスキップ

三重県四日市市さくら歯科 ホワイトニングのサイト

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.059-326-0054

〒512-1211 三重県四日市市桜町1278-3

ホームホワイトニングhome whitening

新しいHomeホワイトニング

四日市さくら歯科のホームホワイトニングは、2種類の方法を採用しています。
一つは最近導入した

ホームホワイトニング 四日市市 津市 いなべ市 ポリリンプラチナホワイトニング7DAYSシステム

もう一つは従来から行っている過酸化尿素を主成分とした

オパールエッセンス (Opalescence)

です。

ポリリンプラチナホワイトニング7DAYSシステム

当院のオフィスホワイトニングと同じ分割ポリリン酸とプラチナを含んだ
新しいホームホワイトニングです。

マウストレー リテイナー型取りをしてマウストレーという道具を作成し、
そこに薬剤を一滴ずつ垂らしてお口の中に装着します。
(右写真)
装着時間は1時間程度を目安にし、
これを1週間続けると、歯が白くなります。
より白くしたい方は更に同じ方法を継続するか、
オフィスホワイトニングと併用します。

ホワイトニング 7DAYS

昼間に行うので、夜間マウストレーを装着するのがいやな方に最適です。

オパールエッセンス (Opalescence)

日本で普及している過酸化尿素を主成分としたホームホワイトニングです。

ホームホワイトニング まず、お口の型取りをして、薬剤を入れる
『マウストレー(ドラッグリテイナー)』
を作成し、それにホワイトニング用の薬剤を入れ、
主に就寝時に装着します。

昼間でも行えますが、2〜3時間ではなかなか
ホワイトニング効果が得られず、著名な先生方は
口を揃えて「もっと長時間装着しなければならない」
とおっしゃっておられます。
四日市さくら歯科では、主に国内流通製品より効果の高い、
15%の濃度のものを使用しています。(一部例外あり)
(一般的に使用されている製品の濃度は10%です。)

【長所】

・ 寝ている間にホワイトニングが行えます。
・ 特殊な装置を必要としません。
・ 透明感のない白さが得られます。
 (一般の方には逆にこの方が喜ばれる場合があります)
・ 後戻りしにくい。
・ 知覚過敏の症状が出ることがありますが、対応しやすい。

【短所】

・ マウストレーに違和感があって、睡眠を障害する場合があります。
・ 薬剤がリテイナーから漏れ、刺激のある味がして気になる場合があります。
・ 顎関節症(あごの病気)を悪化させることがあります。

なお、四日市さくら歯科で本法に使用している薬剤は、
粘度が高く薬剤が漏れにくい製品を使用しているので、
「他院でホワイトニングしたものの、薬の味が我慢できなかった」、
という方にも喜ばれています。


ホワイトニング 鈴鹿 菰野 桑名 亀山

clinic info.医院情報

ホワイトニングのサイト

〒512-1211
三重県四日市市桜町1278-3
TEL.059-326-0054
→アクセス